世の中には「体は子供、頭脳は大人」というすごい人がいるらしい。
「大人」になるって難しいことなのに、素晴らしいことだ。

 

 

 
先日、年に1度の予防接種にて。
「体は子供、頭脳も子供」だった我が家の末っ子が、「体は大人、頭脳は子供」にランクアップしていたことが判明した。

 
体重5.8kg。
立派な数字。
はじけるグラマラスボディ。
今、即興ではかったウエスト、42cm


ちーちゃん、それは本当にランクアップなの!?

 
「体は子供、頭脳も子供」の場合。
小さな子猫がパタパタ走り回って、何かに夢中になってぴょんぴょん跳ねて、そのまま転がる姿もコロンってなもんで、その行動全てが非常に可愛らしいと思うけれども。

 
「体は大人、頭脳は子供」の場合。
走れば揺れるダイナミックバディ。
ぶつかったもの全て吹っ飛ばす中身の詰まった体は、飛んでも跳ねても重たい効果音。
前転1回転からノーアクションでダッシュに入れる筋力にはもはや脱帽。

 
・・・ちーちゃん、どこへ向かってるの?

  
そんなダンプカーみたいなエピソード持ってるのに中身は子供とか、心が折れる。
ちょっと!
脳みそ成長させるの、忘れてませんか!!
ちーの細胞さん、脳みそがスルーされちゃってるよ!!

 

 

 
成長細胞が体部分に力入れ過ぎのちーは、今日も大好きな“ガラクタ(宝物)探し”。
子猫時代から変わらぬ趣味。
体が大きくなって、入れない隙間が増えて、届く隙間とこじ開けられる隙間が増えた。

 
意味ねえ。


本日の狙いは、
104
いつものようにパソコンデスク。

 
こないだキッチン漁ってこっぴどく叱られたので、キッチンには近づかない。
おかげで、その前にパソコンデスクの配線かまってこっぴどく叱られた記憶は上塗りされてしまった模様。
記憶容量が少ないよ!

 
108
何か見つけた。
背中でわかる。
110
“毛抜き”だったので没収。
危なくはないけど、使ってるのであげられない。

 
不服なちー。
このあと、はなの足にかじりついたが、貴様ごときにやられる太さではないわ
サックリ返り討ち。
120
面白くないちーは、ぴっくんのパウチの詰まった段ボールにのぼる。
119
なんだろうとまでは思うけど、これが自分の愛するぴっくんのゴハンだとは気づけない。
パウチから出てきたものに気を取られ過ぎてて、パウチ自体を記憶してないちーちゃん。
ナイス、少ない記憶容量。

 

 
最近割と気に入ってる埃避けのカフェカーテン。(100均)
中身はモデム。
125
今日も確認。
128
頭から行くこの情熱。

 
パソコン上には、
132
子猫時代散々乗り倒してくれたおかげでつけた猫避け。(100均)
奥に入って配線を狙いたいちー対策。
133
彼はごくごく最近、これは乗ると痛いんだということを知った。

 

 
何もいいものがないちーちゃん。
137
嫌がらせにキーボード踏み。
138
踏み踏み。
139
そういやこの上で何か見つけたことがあるのを思い出す。
143
強引。
145
掛けた手の上に落ちてくる箱。

 

 

 
これでちーの知ってる探せる場所は全部。
149


150


152


148
なんにもなかった。
147
文句ゆうとる。

 

 

 
ちーの好むパーツは危ないものも確かにあるので、見つからないようにきちんとしまってある。
というのはちーには内緒
散々やられてきて、何も考えないはずがない。
ちーの届く範囲なんて、全部対策済。

 
だがら、気のすむまで宝探しゲームやればいいさ。
挙句、何も見つからなくて干からびたキャベツの葉っぱでもゲットしてればいいさ。
あっはっはっはっは。

 
170

 
171


172


176


178


180


181
段ボールの事忘れてた。

 
子供の可能性に勝てる気がしない。