ねこもり

人間2人に猫9匹。猫屋敷の内情は、思ってたより現実で、考えてたより夢物語。 只今、日曜定休で営業中。

前の話はこちら。  最年長うーのために巣への足場を用意したら、それを渡って末娘メロテルがゴハン強奪にやってくる。 はなの親切心が完全にアダとなったうーの憩いのマイホーム。 ポイントは、可愛い顔してつま先立ちで一生懸命完食する小娘。 爺、真横で為す術なし。 悲 ...

今日の雨はすごかった。 バケツひっくり返した上に放水でもかましてんじゃないかと思うような量の雨が降って、のりにのった雷が光っては爆音で鳴り響く。 はなの住んでいるのは岐阜県可児市だが、隣接する愛知県犬山市(一昨日しゃちほこもげた町)やさらに隣の愛知県小牧市 ...

深夜。 皆が寝静まった静けさの中。 そっと猫部屋の扉を開ければ、 転がる灰毛とご対面。 実は、エアコンがあまり好きではないちーちゃん。 暑いから涼しいところを探すも、猫部屋の空調は寒すぎる。 でも、ここなら。 階段上の踊り場なら。 猫扉から出るわずかな冷気を ...

先日。 はなはいいことをした。 デスク経由で上がっていくしかなかったうーの巣に、 足場をそっとプレゼント。 最年長爺に小さな気遣い。 これでうーちゃんも上り下りが楽になる。 はずだったのに。 ワシのゴハン。 食われとる! 余計なアシストした模様。 ちょっと ...

あじくんとまめがうちに来た時。 親役を買って出たのは、当時面倒見のよかったうーでもライでもボスぴっくんでもなく、 ゴハンにしか執着を見せないと思われていたごまだった。 当時からやわらかボディでふくふくと大きかったごまは、小さく鳴くふたりを抱えて鳴れない親役 ...

猫というのは、1歳で大人になるらしい。 うちの末っ子ふたりもこの夏、無事1歳。 どうしようもなく子供に見えるが、通例通りなら中身は大人。 体は子供、頭脳は大人のあの方越え。 くあ。 「迷」探偵。 片手にのるほど小さかった体も立派になった。 足も速くなった。 ...

夏本番。 毎日暑い。 だけど粗悪な毛皮にはエアコンの風が厳しくて。 行き場なく階段の踊り場で開いていたちーちゃん、 憂さを晴らす獲物発見。 ご機嫌で階段をあがってきたつっくんの顔が止まる。 ・・・こんにちわなの。 ・・・ちょっとこことおらせていただきたいの。 ...

去年の6月半ば。 つっくんが、はなの知り合いの工務店社長経由でうちにやってきた。 その2週間後。 メロが、はなの知り合いの板金屋社長経由でうちにやってきた。 逆算した生まれ月は、ふたりとも5月末。 違う場所で違う親からほぼ同時に生まれた、本来なら出会うことの ...

一昨日の話。 神の手ミドリちゃんのバイアステープさばきは、見てるだけのつもりのあじくんさえも引っ張り出す。の最後、はなは西遊記を三蔵法師と猿と豚と猪と書いた。 猪いねえし。 コメント欄で突っ込まれてようやく思い出した河童の存在。 何の疑問も持たなかったわ。 ...

やる気が充実してた今日。 ぼくたくさんおあそびした。 ちょううごいた。 ちょうとんだ。 おしゃしんじょうずにとれたかしら。 自分の雄姿が気になるちーちゃん。 自分大好きナルシスト灰毛。 ご心配なく。 撮れてますよ。 しっかりたくさん撮れてますよ。 ...

↑このページのトップヘ