ねこもり

人間2人に猫9匹。猫屋敷の内情は、思ってたより現実で、考えてたより夢物語。 只今、日曜定休で営業中。

去年の今頃は生きるか死ぬかで悩んでいたごまたん。 今年は、お口がちょっと痛い以外は只今絶賛絶好調。 チャームポイントはくりくりお目目。 胃ろうチューブも洋服もなくなって、動きやすくなったごま。 1年あいてた胃ろうチューブ跡からは結構長いこと胃液が漏れたりし ...

お説教をうける居候中のゆたかくん。 日々勉強の彼はただ今、絶賛人生やり直し中。 頑張って入るけれど、なかなか実を結ばないその努力。 神妙な顔で 話を聞く なるほどなるほどよくわからないの! 茶色。 お前じゃねえ。 何か起こった場所には茶毛坊主。 消防車は11 ...

久しぶりの雨の日。 なんだか時間がゆっくり流れる。 つっくんは窓の外を眺めていた。 いつもは元気が取り柄の彼も、今日はなんだかメランコリック。 あまつぶゆらゆら。 そらからふるの。 こんなよるはちょっとおせんちなきもちになっちゃうの。 ロマンチックつっくん。 ...

神の手を持つミドリちゃんは、だいたい週に1回周期で遊びに来る。 残念なオミソを持つ猫がいるねこもり家。 そんな猫どもに忘れられないように。 久しぶりすぎて「だれなの!」って言われないように。 毎週毎週、地道な努力を怠らない。 そして。 あじくんを満足させ、つっ ...

つっくんはペットボトルが気になってしょうがない。 このなんだかなかみがじゃばじゃばするもの。 でもたまになかみがすかすかするもの。 ばくり。 全てはお口で確かめるタイプ。 あーん。 あが。 がぶり。 同じように背の高い瓶やボトルはスルーされてるのに。 500m ...

この前のお話はこちら  【れんね嬢にちくわ作るよ】前編ー頑張るミドリちゃんとお利口に待つれんねと邪魔しかしない茶毛坊主ー  【れんね嬢にちくわ作るよ】中編ーゴリゴリ潰して焼き上げるだけなのに高い難易度とやっぱり邪魔な茶毛― <本編> つっくんはおいしいと言っ ...

前の話はこちら  【れんね嬢にちくわ作るよ】前編ー頑張るミドリちゃんとお利口に待つれんねと邪魔しかしない茶毛坊主ー <本編> ほんとはうちもほんの少しだけ狙ってる。 ミドリちゃんがつっくんの妨害にも負けず細かく切ったスケソウダラ。 これをさらに細かくするた ...

※ちくわの続きは明日書きます。  今日は忙しかったなう。 つっくんはミドリちゃんが大好きだ。 ミドリちゃんが遊びに来たら、1分1秒だって離れたくない。 目一杯自分と遊んでいて欲しい。 その姿はトイレもついてくストーカー。 でも、ねこもり家にはつっくんよりエラ ...

れんね嬢はちくわが大好きだ。 今日はもらえるかしら。 どうなのかしら。 本日も冷蔵庫前でちくわの出待ち。 何がきっかけか思い出せないほど昔から、ちくわを愛するれんね嬢。 もらえるならば1本だって余裕で食べきれちゃうけど、なんせ市販のちくわは塩分が怖い。 腎 ...

↑このページのトップヘ