毛づくろい嫌い。
ブラッシングも嫌い。
手ぐしも嫌い。
年中毛をもさもささせてるれんね嬢。
ムダ毛は常に120%。

れんねが歩けばふさふさ落ちる。
れんねが揺れればふさふさ舞い散る。

だから、年に1度(もしくは2度)の恒例行事。
IMG_6196
れんねお風呂に入るの巻。
IMG_6202
・・・。
IMG_6200
・・・イヤ。
IMG_6212
いやあああああああ!!
IMG_6223
なんでなんなのそんなの聞いてない。
あたしお風呂なんて入りたくない。
IMG_6227
入りたくないのよおおおおおお!!
IMG_6224
目。

やめてその怖い顔。

当然そんなことでは中止しない。
れんねの毛を抜くシャワータイム。
これをしなきゃれんねはムダ毛に包まれる。

鳴いてもムダ!
暴れてもムダ!
サポートのミドリちゃんとともに、いざゆかん、洗浄の地へ!
IMG_6255
・・・。

ザブー。

IMG_6268
・・・。

ワッシャー。

IMG_6286
・・・。

がくり。

やめてそこでうなだれるの。

IMG_6357
泡立ててるだけでこの抜け毛の量。
水にぬれてもこの存在感。
今、れんねの半分はムダ毛でできている。
IMG_6362
床もこの通り。
自分でもしない、人にもさせないれんねの抜け毛は、毎年排水溝を仕留めるレベル。

こんなの放っておけないでしょ。
れんね、毛玉になっちゃうよ。
IMG_6370
わかってる。
だってかゆいし。
IMG_6371
でもイヤ!
IMG_6329
だけどしょうがない。
あたしやらないし。
IMG_6358
でもイヤなのおおお!

どんだけ情緒不安定。

みっちり丁寧に泡立てること2回。
ごっそりムダ毛の抜けたれんね。
IMG_6401
ひとまわりスリムになりました。

よかったね。
すっきりしたね。
綺麗になったね。
目的完遂。

さあ、仲直りしようかね。
IMG_6397
・・・べろ。

ただし、ご機嫌は簡単にはなおらない。