久しぶりの人も(お久!)初めましての人も(お初!)いつものメンツも(いよう!)コメントありがとうございます。
エールをがっつり受け止めて、頑張っていこうと思います。

<本編>
今年、何度もまーちゃんと話をした。
もし子猫を引き取るのなら、今年が最後のチャンスだと。

子供もいないし持つ予定もないねこもり家。
現役過ぎてごまのような大病に当たれば治療費を払えるあてもない。
おまけに、まーちゃんもはなも、どうやら短命家族の家系。

猫を飼い始めたころから決めていた。
まーちゃんが60になるころ、猫の平均的寿命15歳が来るように。
そこから少しオーバーしても、それくらいならなんとかなるように。
きちんと全員看取れるように。
最後に猫を引き取るのは、45歳の年までだと。

今年、まーちゃんは45歳になる。
ちなみにはなは39歳になった。
春から、ずっとうちとつながるご縁を探していた。
いろんな人に声もかけたし、惜しかった出会いも少しだけあった。
でも、実のないまま秋を迎えた。

保護活動をするメンタルはないけども、自分が飼うならあと少しだけ余力がある。
幸いなことに経験もたくさん積ませてもらったし、たくさんの支えもいてくれる。
まーちゃん希望は茶トラ。
はな希望はサビ。
そして、訳ありで他に貰い手がないことが条件。
全部が叶うと思ってはいなかったけど、今年のねこもり家は元気な子ですらスルーした。
できればもう何匹か、困っている子を助けたい。
はなには今有り余る時間と愛と情熱がある。
そう思ってるのに、NNN、肝心な時に仕事しねえ。
まーちゃんもはなも、すっかりもう諦めていた。

それが、今週頭。
ぼーっと見ていた里親募集サイトで、はなは運命の出会いをすることになる。

命名。
IMG_7852
いち。
IMG_7855
620g。
体も大きいわんぱく坊主。
コクシジウム在住。
ちんちんちょい腫れ。
ちんちん舐めるの禁止でカラー。
IMG_7890
ニコ。
IMG_7871
550g。
発育は悪いがマイペースな穏やかさん。
コクシジウム在住。
ちんちん激腫れ。
腫れすぎておしっこがでないのか、先天性の尿道狭窄か、経過観察中。
ちんちん舐めるの禁止でカラー。
IMG_7884
ミラ。
IMG_7882
550g。
おもしろまゆげ。
コクシジウム在住。
唯一下痢中。
ちんちん腫れの張本人。
口寂しいのかミルク欲しいのか、眠くなるとちんちん探してうろつく娘。
IMG_7881
ひとりだけ、ちんちん吸うの禁止でカラー。
IMG_6863
そんなのいや。

困った顔超得意。

三重県の多頭飼い崩壊現場に、わざわざ追加で捨てられた3人。
本当はもう一人いたんだって、保護したKさんが教えてくれた。
保護して病院行くまで持たずに、低体温と下痢で亡くなった。
ただでさえ多頭飼いが崩壊してる現場に、今の半分もなかった生きてくことも困難な子猫。
見てられなかったOさんたちが保護してるのを見て、ここならなんとかなるだろうと思って捨てていったんだろう。
大変さと無念さと行き場のない感情は想像するだけでも眉間にしわが寄る。
猫飼いの敵は、バカな猫飼いだ。
猫嫌いや苦手な人じゃない。
猫のすべてが可愛い部分だけでできていると思っている、頭の悪い猫好きだ。

今日はミドリちゃんが、朝から掃除と洗濯を片っ端からしてくれた。
ケージ、キャリー、毛布、タオル、ベッド、部屋、爪とぎ、トイレ、etc。
「何度でもきれいにしてやれば、たまごもいずれいなくなるだろうて」
コクシジウムと根比べ待ったなし。

まずは、コクシジウム。
そして、腫れたちんちんと、ちんちんを吸う病の娘。
頑張ろうちびども。

課題は多いけど、
IMG_7067
やー!
IMG_7068
とお!
IMG_7069
ぎゃー。

白茶毛決戦。

そして、
IMG_7229
それを見る明子ミラ。

元気だから大丈夫。