夕べ体重をはかったら、
いち 620g→670g
ニコ 550g→630g
ミラ 550g→640g

超増量。

体や顔を見ると、本来2カ月超の月齢のはずの3人。
だから、実はこれでもまだ体は足りてない。
月齢のわりに体躯のできてない子を育てる時は、体重で食事量を決めちゃうと足りないケースがあるので注意。
今はなも、ゴハンは少し多めに与えてる。
ゴハンは、子猫用のウェットフードに子猫用ドライフードを入れたもの。
水は全然飲まないので、たまにミルクを出したりしてる。

何より彼らが楽しみにしてるのは、朝一番の薬入りちゅーる。
苦いと言われる粉薬なので、ちゅーるを出して、粉薬をのせて、ちゅーるで挟んで出してあげればあら不思議。

ただのちゅーるの出来上がり。

最初は気づくかと不安もあったけど、そこはちゅーるの底力。
旨すぎ警報発令で、薬が混ざってるなんて3日目の今日も気づかず完食。
むしろ足りずに、おかわり要求。
ちゅーる本来の味も、そもそもおやつの味も知らない子猫だから、少し味が変わったくらいではわからないという「秘儀子猫騙し」。
もともとちゅーるを食べなれてる大人猫は、たぶん気づいて拒否られる切ない秘儀。
薬で困ってる方は是非試してどうぞ。
ねこもり家では、1回でちゅーる1本を3人でわけっこしています。
早くコクシジウムがいなくなりますように。

<本編>
子猫は今、毎日が好奇心でできている。
今一番気になるのが、たまにはなが持ち出すカメラ。
カメラを向ければ、
IMG_8240

IMG_8243

IMG_8249
近い。
IMG_8282

IMG_8283

IMG_8285
鼻近い。
IMG_8310

IMG_8307

IMG_8304
…やっちゃうか。

ダメです。

攻撃的。

今しか撮れない可愛い写真。
わかってる。
撮りたい。
いっぱい撮りたい。
でも、被写体として問題有。
与えられたハードルが高すぎる。