パソコンに向かって作業していたら、背中に気配を感じた。
猫はみんなだいぶ前に眠りについたはずだ。
時間は深夜。
音は何も聞こえない。

誰か目でも覚ましたのかな。
そう思ってそっと視線を向ければ、
IMG_1584
いちの額にめり込むメロ手。

起きたとかいうレベルじゃない事態が起こってた。

子猫3匹が大きくなると手狭になるからとまーちゃんが組み立ててくれたキャットタワー。
その最上階ベッドで、ゆっくり寝るのではなくがっつり戦う三毛と二毛。
迎え撃つは、三毛猫メロテル。
今でこそだいぶ丸くなったが昔はかなりのお転婆娘。
チャームポイントは短いあんよと困った顔と脳天茶ボタン。

それに挑むは、新規参入な新興勢力。
プチジャイアンこと白茶毛いっち。
前回失敗した下克上(普段はのん気な白茶毛いっちは、獲物(兄姉弟猫)を見つけると喧嘩上等プチジャイアンに豹変する。)を、今回もうひと世代下から攻める。

だが、
IMG_1585
すでに綺麗な面くらった上に、ぐりぐり押し込まれているいっち。
IMG_1586
ばし。
腕をつかむ。
IMG_1587
外した!
IMG_1588
怒らせた!
IMG_1589
捕まった!
IMG_1590
手を払った!
IMG_1591
一撃頂いた!
IMG_1592
やり返そうにも、両手は今メロを抑えてる。
離せば何倍も叩かれること間違いない。

だから
IMG_1593
口で行く!
IMG_1594
スカッ。
IMG_1595
口で行く!
IMG_1596
スカッ。
IMG_1597
そして無防備に乗り出した頭を
IMG_1598
ばし。

殴られる。

いっちー!!

攻め気は負けてない。
手数も負けてない。
だけと踏んできた場数が違う。
いっちの攻撃、ことごとくメロの目の前で空を切る。

だが、
IMG_1604
退かぬ!
媚びぬ!
省みぬ!
IMG_1608
本気になった三毛猫メロと、真っ向勝負で立ち向かう。
IMG_1609
牽制しながらお互いの腕がゆっくり上がり
IMG_1610
ばし。

メロ先制。

IMG_1612
すかさずいっち反撃。
IMG_1613
左手にヒット。
IMG_1615
びし。

顔面にカウンター。

IMG_1621
両者同時に振りかぶって
IMG_1625
めり。

面あり一本。

IMG_1627
いっちだけが振りかぶって
IMG_1629
ばちん。

ビンタ1発。

IMG_1638
おまけの2発。

いっち、フルボッコ。

思えばちーちゃんは優しかった。
いっちを抑えようとするだけで反撃なんてしてこなかった。
だけど、メロは違う。
やられたやり返す。
やられそうになったもやり返す。
っていうか、やられなくてもやり返す。
さらに、あれだけやり返した上に、
IMG_1660
次やったら、ぶち殺すわよ。

きついお説教もついてくる。

踏んだり蹴ったりプチジャイアン。
世の中を知ったプチジャイアン。
心ぼっきりプチジャイアン。

おかげ様で、
IMG_1690
今、のび太。