自業自得で実家のトムくんにガブリいかれたところも、
IMG_8866
前歯がぶり部分。
IMG_8867
下の歯がぶり部分。
だいぶおさまってまいりました。

歯型は未だくっきりはっきり。

ほんとにね。
人生で何回失敗したら覚えるのか自分。
普段から目一杯猫の爪痕くらってるのに、なんでわざわざ噛まれに行くかな。
飼い猫だからって調子こいたらイケマセン。
トムくんも、あの夜はとんでもないことしちゃったと落ち着かなかったそうで。
申し訳なかったよ。
はなこそ反省中。
IMG_8865
ピークは、この見えてる範囲が真っ赤になって倍のサイズに腫れあがってました。

猫に噛まれたりひっかかれたりすると、ただのケガ以上になるケースも多いです。
腫れあがるだけじゃなく、振動が痛みに変わるほど神経過敏になり、熱を持ち、噛まれた位置によっては中身の詰まった腫れにより関節がほぼ動かなくもなります。
実体験です。
数日前です。
痛かったです。涙
悪化すればもっとひどいことにもなりうるので、噛まれないよう、噛まれても早期に対応するよう気をつけましょう。

特に私。

特にビビリな子は要注意ですぞ。
ねこもりからの注意喚起でした。

<本文>
毎日が楽しいいちとニコ。
今のブームはプロレスごっこ。
体格関係なし。
ガチンコ勝負。
兄弟ならでは本気の遊び。
IMG_8291
きゃあ。
わあ。
IMG_8292
おお!
やるか!
IMG_8293
やー!
たー!
IMG_8294

IMG_8295
ゴン。

前見ろいっち。

IMG_8297
・・・。
IMG_8296
わあ!

ニコ遅い。