前の話はこちら
 ぷりぷりの鯵をゲットしたのでみんなのおやつに焼いてみたー前編ー食いしん坊ごま待ちきれナイスディ。

さあ焼けた。
こんがり。
ほくほく。
あとちょっとで食べれるから待っててね。

でもそれは、
IMG_1748
言われなくても知ってる猫ども。

すでに集結。

ぽってりした鯵の皮をはぎ、少しずつ少しずつ身と骨に分けていくミドリちゃん。
メインのごまたんは、細かければ細かいほど小駆動拡張症をすり抜けられる確率が上がる。
おいしく食べていただくための手間は惜しまない昭和のおかんミドリちゃん。
すごいぞミドリちゃん。
優しいぞミドリちゃん。
IMG_1757
つっくん「スッ」
ごま「!」
IMG_1758
つっくん「もぐもぐ」
IMG_1759
ごま「・・・」

食われてるぞミドリちゃん。

1つのことしか目に入らないタイプ。

だんだん山になっていくほぐされた鯵。
目の前からはもういい香り。
つまみ食いつっくんまで目撃しちゃって、食べたいごまたんもう我慢の限界。
IMG_1760

IMG_1762

IMG_1764
ぱく。

ミドリさんもうお皿によそってあげて!

IMG_1769
もぐもぐもぐもぐ。
おいしいおいしい。
IMG_1771
もぐもぐもぐもぐ。
おいしいおいしい。

満足。

同じように2階で待ってたうー爺様もご相伴。
まぐろ、鯵、かつおとお魚は大好物。
IMG_1833
うまうまうまうま。
IMG_1834
うまうまうまうま。

ひとりでこの皿完食いたしました。

その他大勢はみんなで大皿。
ぐるりと置かれた鯵を四方八方から食いつくす。

れんねやあじくん、つっくんが食べるのはわかっていたけど、
IMG_1774
焼き魚があんまり得意じゃないちーや、まだ味覚が未発達のニコミラもかぶりつき。
ちょっとつまんでみたけど、これは確かにあたりの鯵だった。

だからさ。
ちょっとだけでも食べてみなよ?
IMG_1781
べつにいい。

まぐろも焼き魚もお口に合わない猫缶の子いっち。
愛してるのはちゅーるとごまのパウチ達。

はなの持論「好きなものは多いほどいい」
食べれないより食べれるほうが人生楽しみ多いってもんよ。
みんなの食べてるお皿をそうっといっちの目の前に置いてやる。
IMG_1797
・・・いいにおい。

おまけでニコがついてきた。
IMG_1798
いいにおい。
IMG_1799
ものすごくいいにおい!

人生で初めて焼き鯵のにおいをガッツリ嗅いだ。
IMG_1812
さらに近寄ってきたので、いっちの食べやすい様に塊ひとつを皿から出してやる。
IMG_1814
かじかじ。
かじかじ。
IMG_1815
・・・。
IMG_1816
ぱくり。
IMG_1817
はむはむ。
はむはむ。
IMG_1813
たべた。
IMG_1822
もいっこ。

気に入っとるやないか。

おいしいおやつは幸せを運ぶ。
お腹いっぱいは平和の合図。
食べることは生きてく力。

だから、
IMG_1724
次はお食事準備して。

ごまたんのお腹は無限大。

この食い意地で、ガンも余命も肥えてきた。(漢字?あってる)
まだまだこれからも肥えていく。(だから漢字?絶対あってる)
ちなみにはなはもう肥えない。
春のダイエット強化月間2019スタートです。