ねこもり

人間2人に猫9匹。猫屋敷の内情は、思ってたより現実で、考えてたより夢物語。 只今、日曜定休で営業中。

2014年10月

朝晩の冷えが爺猫に堪えるといけないので、ストーブを出した。 痛む腰をおさえながら灯油販売の巡回車両で灯油を買おうとしたら、出遅れてダッシュする羽目に。 空の灯油缶2つ抱えての100mダッシュはキツイ。 何がって絵面がキツイ。 家の前でささっと買うつもりだったその ...

何年か前の話。 まーちゃんの会社の人に“いちごのおうち”をもらった。 その人の家の高齢猫にと思って買ったが、ほとんど使わないままに亡くなってしまい捨てにくいんだ、と言われた。 ちょっとわかる気もしたので、遠慮なく頂戴することにした。   幸い、我が家の猫は他の ...

今年の7月7日。 はなは、まーちゃんのために(という大義名分で)ニトリのビーズクッションを買った。   その時の記事はこちら。  ニトリで“人をダメにするソファ”という二つ名を持つクッションを買ったら、やっぱり猫もダメになった。   いわゆる、“人をダメにする ...

ふとしたことで「赤い羽根」をもらった。 懐かしい。 はなの知ってる赤い羽根は“針”だったけど、今のはシールになってた。 はなは針で危ないと思ったことはなかったけど、いろんなところでいろんなことが変わってるんだなあと驚いた。       でも。 赤い羽根の使い道が ...

なかなかよくならないはなの腰痛のせいで、毎日が大変。 手抜きの代名詞「お惣菜」や「お弁当」もさすがに食べ飽きた。 ああいうのは、元気なときに遠出して普段食べないとこのを買ってくるからいいのよ! あぶらものが連日続くのはもう厳しい年齢(と体型)なの! おかか多 ...

未だ半袖Tシャツ1枚でなんの不自由もないはなは、敷きパッドも夏仕様。 毛布は、猫の要求が強いので使ってはいるけど、まーちゃん2枚にはな1枚。 ああ、我が脂身の寒さに強いこと強いこと。 うちの猫毛皮よりも高性能。   シャカシャカして気持ちいい夏用敷きパッド ...

みんな大好きいい子のあじくん。 人に対しても社交的で、猫に対しても協調性があって面倒見がよく、本当に手のかからない賢い子だ。 癖の強い兄ちゃん姉ちゃん猫ばかりの末っ子を8年も上手にやってきたのはやはり伊達ではないらしい。 それなのに、8年越しに入ってきた弟分 ...

はなの趣味は、 猫のお尻を嗅ぐことです。     これは実に奥の深い世界を持つ,まさに“道”である。 日本古来の柔道剣道茶道華道、道を究めし武芸と肩を並べるのではないかと思うほどのその深さは、 “臭くない尻が正解ではない”ところによく表れている。   最高の賛辞は ...

1年間に3回もぎっくり腰やるやつぁ、どこのどいつだ~い。 あたしだよ!   先週頭にやらかした腰痛が悪化の一途をたどり、ついにはただの役立たずと化したはな。 猫の世話どころか自分の世話もままならない始末。 ああ、ま~ちゃんや・・・飯はまだかい・・・。   電話で ...

我が家で一番毛がマフッとしているのは茶トラ兄弟の片割れ、こっちゃんだ。 相方のぴっくんはそうでもないのに、夏でも毛量、密度、フカフカさがえらいことになってる。 ただし、毛のクオリティは割と低い。     そのモフモフさゆえ、他の子に擦り寄られるのは日常チャメシ ...

↑このページのトップヘ