ねこもり

人間2人に猫9匹。猫屋敷の内情は、思ってたより現実で、考えてたより夢物語。 只今、日曜定休で営業中。

2015年03月

久しぶりに抱き上げたごまたんが、やけに軽かった昨日。 しばらくは行くことないなと思っていた動物病院にわずか数日で行くことになった。 気まずさ1000%。 めっちゃ取り乱してめっちゃ泣いた数日後に別件で行かなきゃいけなくなるとか、何この羞恥プレイ。 せめてもう数 ...

だんだんと戻る日常。 酸素濃縮器を返却したり、薬の残りを捨てたり。 残しておこうかとも思ったぴっくんの面影は、あまりにも闘病の日々とリンクしていたので片づけることに決めた。 酸素濃縮器のためにのばした延長コードや、皮下輸液のためのS字フック、少しでも楽なよう ...

2015年3月26日。 日付けが26日に変わるか変わらないかの時間。 25日の分の投薬も晩御飯も済ませたぴっくんは、リビングに置かれたプラスチックケースの中にいた。 キャットタワーへの上り下りが辛くなって以降は、ここが一番のお気に入り。 ミドリちゃんに作ってもらったク ...

はなの住む町には、人間の火葬場でペットも焼いてくれる制度がある。 役所でお金を払い、動物の「火葬許可証」を取得する。 金額は、市民なら5000円、市外からなら10000円。 その代り、共同火葬なのでお骨は持って帰れない。 でも、焼いてもらった他の動物たちと一緒に、す ...

夕べ。 日付が変わろうかという時間帯に急変したぴっくん。 朝まで酸素吸入で持ちこたえて朝一の病院に駆け込むも、そこから2時間弱で更に急変。 本日、午前11時半、永遠の眠りにつきました。 最期の瞬間、呼ばれたはなが病院に来た時にはすでに意識はなく、心臓だけ ...

ユニコムさんでレンタルした酸素濃縮器は絶好調。 ぴっくんの呼吸が荒くなるたびに出場しては、いい仕事をしてくれる。 まーちゃんの考案した“紙コップ製コスパ最高マスク”は安上がり以外の利点を見つけらず却下。 結局振出しに戻り、ホースのまま酸素吸入している。 寝 ...

あーもう忙しい。 終わらない洗濯に掃除に、作ってない晩御飯してない買い出し。 ご町内の用事はあるし、ぴっくんのゴハンはあるし、病院も行かなきゃだし。 なぜかこんなタイミングで銀歯とれるし、これ3回目だし。 おもちゃは散らかってるし、モノは落ちてるし、ゲロなん ...

この週末、頼んでいたぴっくんの酸素濃縮器が届いた。 少し前から、院長先生と話には出ていた酸素濃縮器。 通名、酸素室。 ぴっくんの肺と気管支は、まだよくなる可能性はあるけれど、後遺症が残る可能性ももちろんある。 それに、治るにしても間違いなく時間はかかる。 そ ...

相変わらず適当なはなの晩御飯を食べたあと。 ゆるく流れるまったりした時間。 発売日に大騒ぎして買った“龍が如く0”をプレイするまーちゃんの胸には、 絶賛甘ったれ中のあじくん。 自分、まーちゃん大好きッス。 仲良しッス! うっとりあじくん。 あじくんがいても ...

猫に人気のファンヒーターの前のフカフカカーペット。 今日はこっちゃんがゲット。 マフマフ毛皮で事足りる気がするが、毛皮の奥まで浸透する熱風をまったり楽しんでおられる。 目が覚めたら、誰も使っていないトレーニングマシンにしがみつく。 ケリケリケリケリ。 フッ ...

↑このページのトップヘ