ねこもり

人間3人に猫12匹。猫屋敷の内情は、思ってたより現実で、考えてたより夢物語。 只今、日曜定休で営業中。

2020年04月

口内炎を患ううー爺。 膵炎と腸炎をこじらせているあじくん。 今日は、あじくんとうー爺は病院だった。 痛み止めの注射をうたれたうーちゃんは相変わらず真っ赤なお口の中。 体重は3.05kgで変わらぬボディ。 痛み止めがだんだんと効きづらくなっているので、少しだけステ ...

猫を飼っているとよくあること。 ゴハンの準備をし始めると、気づけばしれっと足元にいる。 それは人間のゴハンだとわかっちゃいるけど止められない。 今日のおかずは、ち鯛の塩焼き。 なんせはな、最近になって魚を焼くときは、魚焼きグリル(ねこもり家は古い旧式タイプ) ...

この前の話はこちら  【底辺茶毛決戦ー紙袋ー】お気に入りの紙袋を守りたいなら放置したらダメだと思い知らされた兄貴茶毛。 はなが捨てるつもりで出していた袋をめぐってバトルの始まった茶色と茶トラ。 かたや残念オミソのつっくん、かたやみんなの弟ニコタン。 ねこもり ...

一瞬なので、出来るだけ大きな画面で見逃さないようご覧ください。 ゆるく揉めるふたりの動きを一瞬止めるのは、お尻の穴がかゆい茶トラ。 ゆるく喧嘩するふたりのうしろには、もっとゆるい茶トラがひとり。 爪とぎの上に飛び降りてすとんとお尻を落としたかと思うと、麻の ...

どうやら峠は越えた模様の膵炎あじくん。 今日からは、ちょっとだけおいしめのドライフードを少しずつ食べ始めてる。 お腹を動かす薬の影響で少々下痢気味だけど、それはまあ許容範囲。 あまりの食べれなさに肝リピドーシスの足音が聞こえ始めた気さえしていた。 よかったよ ...

2日に一度のペースで病院に通い、皮下輸液と各種注射をしてもらっている膵炎治療中のあじくん。 膵炎自体を治す薬はないので、今は食欲不振がメインテーマ。 問題は、動きの悪い腸と張っている胃。 お腹が流れてないから胃の中が空気でパンパンになって食べ物が入らない状態 ...

リビングには、 袋がひとつ落ちている。 それは。 かつてオシャレ収納を目指したはなが、魔女の宅急便の主人公キキがスーパーマーケットの買い物を紙袋に入れて持ち帰る姿に憧れて「雑多なモノも紙袋に入れたらカッコイイ!」と購入したシロモノ。 今となっては完全なる断 ...

あじくんは、わりと穏やかにしています。 ただ、食欲自体はあるものの食べ物を受け付けない状態が続いています。 たぶん、お腹が動いていないんだと思います。 うんちも数日出ていません。 明日は朝一で病院に行って、可能なら点滴の他に摘便もお願いしようかと思っています ...

先日。 体重減少のため病院にいったあじくん。 そこでいろいろな検査をした結果、糖尿病と膵炎の疑いが浮上。 そのマーカーの結果が出たので聞きに行ってきた。 糖尿病は、微妙に数値は高いけど治療が必要なレベルではなし。 インスリン注射も覚悟していたのでこれは嬉しい ...

最近のみんなのご様子ご紹介。 ヤングチームは、はしゃいで暴れて喧嘩して。 アダルト組は、老いたりボケたりちょっと病んだり。 変わりないとは言えないけれど、とりあえず元気にはしてる11匹。 うーちゃん。17歳。 はなにべったり。 離されるとキレる。 れんね嬢。16歳 ...

↑このページのトップヘ