ちょっとだけ
 好きなおもちゃがかぶらないメロとつっくん、唯一の例外はひとつしかないペティオのエビのけりぐるみ。
の続き。

エビゲットつっくん。
ご機嫌でリビングへダッシュ。
IMG_5558
えび♪
IMG_5560
えび♪
IMG_5563
ぼくえびげっと♪
それはそれは浮かれたステップ。

でも。
IMG_5565

IMG_5567
!!

見られてることに気がついたエビ男。

IMG_5568
むぐ。
IMG_5569
ぽーん。
IMG_5570
ぼくえびとかもってないの。

今手放してもエビ強奪罪は消えません。

ならいい。
あそぶの。
ぼくこまかいこときにしないたいぷ。
IMG_5746
エビ落下。
IMG_5747
ぱし。
IMG_5748

IMG_5749
ぐっ。
IMG_5742
あが。
IMG_5743
がぶ。
IMG_5744
つりあげたの!

踏ん張ってる下半身がチャームポイント。

子猫時代は見向きもしなかったエビぐるみ。
口に入りきらないのがポイントだった。
でも大きくなった今は、がぶりと噛めるし抱きしめて蹴れる。

ならば、思い切り遊ぶがいいさ。
メロテルにはあとで一緒に謝ろう。
エビをつかんで廊下へ思い切り放り投げた。

わんこよろしくダッシュで追っていったつっくん、
IMG_5774
エビゲットして
IMG_5775
見事ご帰還。
IMG_5776
勢いのままエビを離したら
IMG_5777
勢いあまった右手が
IMG_5778
エビ殴打。

何それすごいハイレベル
IMG_5779
あああまってえ。

なわけねえ。

馬鹿と天才は紙一重だと聞いていたけど。
紙一重、結構分厚い。