今年15歳。
2代目ボスあじくんの実弟。
れっきとしたシニアながらどこかおぼこい。
それが黒猫まめたんクオリティ。

引きこもり。
人見知り。
はぐれメタルな家庭内野良猫。
ねこもり家で唯一人間嫌いを地で行く男。

その巣は、
IMG_7607
はなのベッドの上にある。

敷かれた毛布は洗い立て。
敷かれたうさぎは元ハウス。
まめがひとりで寛いできた巣は、
IMG_7609
あじくん
IMG_7610
ニコたん
IMG_7618
今、割と大人気。

実兄弟あじくんと。
育ての親であるごまたんとライライと。
それくらいしかまともに過ごせる相手のいなかった人見知りかつ猫見知り。
まめとちーとうーの三つ巴バトルは、もう5年を超える長丁場。

なのに最近変わってきた。
ちょっとだけ人にも猫にも慣れてきた。
きっかけは、とんでもなく根明な3匹。
人見知りゼロ。
猫見知りゼロ。
まめの意志無視でぐいぐい勝手に距離詰めてきた。
そこにいた。
そばにいた。
気づけばなんか慣れていた。

昔だったら考えられない近さでももう平気。
IMG_7614

IMG_7615
くあ。

ひとつのベッドを3ぶんこ。

仲良し。
密着。
あったか。
IMG_7620
でもせまい。

まめのスペースほぼ皆無。

だからまめは考えた。
たまにはひろびろ寝たりもしたい。
巣からもちょっと出てみたい。

ちょうどよさげに、真下ははなの大きなベッド。
ここはひとつ大冒険。
めざせ新たな楽園へ。
IMG_8181
・・・。
IMG_8189
・・・。
IMG_8188
…なんかいる。
IMG_8184

IMG_8191

IMG_8182
・・・。
IMG_8183
間違えたかなとか思ってる。