ルナ様は自由だ。
ライライが生きていたころも、それは好き勝手やっていた。
妹の特権を使ったり。
姉さんぶってみたり。
王になったり。
小悪魔になったり。

年を取ってどうなるのかと思ったそれは、意外なことに少しだけ丸くなった。
それは、ライライの死やごまたんの病が理由だったのかもしれない。
とんでもない弟妹ができたことが理由だったのかもしれない。
気が強いけど怖がりなちょっとだけ優しさもある女の人に、ほんの少しだけ成長した。
そして、

それでも、9割がわがままでできているという事実はこの際伏せておこうと思う。

まーったく。
ルナ様はほんとわがままたっぷりね。
今日はごまたんの寝てるとこ割り込んだの?
IMG_6430
アタシが・・・。
わがまま・・・?

衝撃の事実。

割り込んだ事実には触れない模様。
IMG_6431
ホラ。
ほっぺ毛づくろいしちゃうしぃー。
IMG_6432
ねえ。
まぶたなんでがぶがぶいっちゃうしぃー。
IMG_6434
ズボ。
耳の穴なんて中までGOよ。
IMG_6435
べろ。
わがままなんてとんでもない。
アタシ超お姉さん♪
IMG_6437
ふん。

ドヤ顔やめて。

だってね。
ルナ様には愛がないと思うわけよ。
毛づくろいは確かに偉いけど、可愛がるとか大事にするとかそういう愛が足りなくない?
IMG_6438
スー・・・
IMG_6445
バシ!
IMG_6446
あ・い・じょ・う。

だから、ドヤ顔やめて。

IMG_6452
届け!
この手のぬくもりから伝わる愛よあなたへ!
IMG_6451
・・・。
IMG_6453
くあ。

飽きた。

そういうの見せかけの愛っていうんだぜ。

IMG_6426
もーいーわかった。
アタシの添い寝を出しちゃうわよ。
IMG_6427
ホラ。
寄り添って寄り添ってあったかくて
IMG_6456
狭い。

自由人。