ちーちゃん、迷子タグと首輪つけてみました。
IMG_7087
只今、ねこもり家で唯一外に出る猫ちー。(ハーネスリード付)
先日猫のゴハンを買った店で、無料で作れるというのでひとつお試し。

「ちー
 携帯番号
 ARIGATO」

IMG_7090
もしものために、つけてみようか。
IMG_7108
なんなのこれ!
IMG_7109
ぼくとりたい!
IMG_7110
あごはさまる!
IMG_7113
固。

先は長そうです。

<本編>
かれこれ1年以上心筋症を患うねこもり家最長老うー爺。
御年14歳。
今回の口内炎の痛み止め通院で、半年ぶりにエコー検査をした。

緊張と動揺で大暴れする中。
なんとか心臓の厚みだけ測れたものの、結果は悪化。
半年前より1ミリ分厚さが増していた。

院長は、
「加齢や年齢も考えたら、半年で1ミリは悲観する数字じゃない」
と言ってくれたものの、こういう実数値ででるものは精神にずしりとくる重さがある。
IMG_6799
思えば、うーはだいぶ痩せた。

若い頃は4kgはキープしていたのに、今や3.2kg。
IMG_6802
それも、パウチやおやつを駆使してなんとかなんとか保っている状態。
心臓も悪いが、口も痛くて、ちーちゃんは怖くて。
毎日は素敵に大事件。
IMG_6804

IMG_6806
今は、日がな一日はなの横でのんびりしてるのが至福の時。
IMG_6808
可愛すぎるワシ、敵多い。

心筋症の治療の追加はなし。
薬を増やしたりしたところで、効果の見込める状態ではないらしい。
このままフォルテコール半錠/日を継続していく。
心筋症にしても、口内炎にしても、やれることはほんとにわずかだ。
IMG_6818

IMG_6815
くあ。

生き物を飼うということは、その最期を見届けるということ。
そこまでしてはじめて、責任もって飼ったと言えるんだと思う。
そうでなきゃ買われた生き物がかわいそうだ。

でも、それはなかなかどうしてつらい作業で。
はなは時々心が折れそうになってしまうんだよ。
逝ってしまう未来が、とてつもなく怖くなる。
IMG_7468
でもワシ、
IMG_7467
超元気ぃー!

最高。

爺、頑張れ。
ものすごく頑張れ。
憎まれっ子でいいから、長生きしてね。