本日は月に1度の
IMG_2868
ごまたん通院DAY。

つい最近まで毎週通っていたから、ちょっと楽しみに思うくらい久しぶりな気がしちゃう病院。
なくなりゃなくなったで寂しいもんです。

すっかり気を抜いた日々を送るごまをサクッとキャリーに入れて、いざ出陣。
嫌だと抵抗始めるまでのタイムラグが、ごまの中でもあの治療の日々が過去のこととして終わってる何よりの証拠でちょっと笑えた。

ごまの検診は、採血がメイン。
悪性リンパ腫の状態をはかる白血球と、腎臓病の数値のクレアチニンやリンを見る。

今回は、白血球はよかったけれど、腎臓関連が軒並み悪化。
院長曰く、「腎不全になるかならないかを行ったり来たりしてる状態」。
薬を使うほどじゃないけれど、いったん減らしていた皮下輸液はまた少し増量。
週に1回200mlを週に2回150mlずつに増やす。
これでまた様子見て、クレアチニンの値が下がれば問題無し。
悪性リンパ腫の抗がん剤治療のために毎週採血していたために、ものすごく初期の初期で発見されたごまたんの腎臓病(疑い)。
早かったからこの程度で済んでいる今を考えると、早期発見の大切さが身に染みる。

目下のところ一番調子の悪い口内炎は、ステロイドを1日半に1錠飲んで対応中。
副作用を考慮して半日伸ばしてるところが苦肉の策。

でも、あまり状態がよくないので、
IMG_2877
先々週位からプラセンタというサプリも開始。
IMG_2878
2日に1回、液体の入ったプラケースを
IMG_2879
プチっとして飲ませる仕様。

効くかどうかは体質や状態にもよるから断言はできないらしいけれど、少なくともプラセンタは飲んで害のあるものじゃないのでちょっと高いけど継続してみることにした。
飲ませるまではヘッドバンキングよろしく全力抵抗するごまたんも、口に入れるとさほどに嫌がらないのでまずくはないんだと思われる。

何よりびっくりしたのは、「食事量を増やしていい」許可が出たこと。
なんせ1日6パウチ食べてたごまたん。
体重もどれだけ増えてるかドキドキしていたら、なんと100g減の4.2kg。
IMG_2871
食った分どっか消えた不思議。
IMG_2870
だから足りないって言ったのに!

…でも、ごまたんを普通のレベルで考えちゃだめよね。
かつて9kgを見たポテンシャルは今でもその体に秘められてるという事実。
院長の許可も出て、本日から無事1日8パウチに増量。
これからは、6時間おきに1回2パウチ×4回。
IMG_2880
これが1食分。
IMG_2881
封を開け~い!
IMG_2883
もぐもぐ。
うまうま。

当然ペロリと完食ごまたん。

痛み止めのステロイド。
サプリメントのプラセンタ。
腎臓病対策の皮下輸液。
そして大量のゴハンと愛情。
これが今のごまたんを作るすべて。

薬もサプリもなくすことはできなかったけれど。
絶好調ごまたん、只今普通の暮らし満喫中。
毛づくろいをし、自由に動いて、目一杯眠ってまた起きる。
お腹いっぱいゴハンを食べて、これでもかと尻からブリリン。
IMG_2898
ボク、
IMG_2887
今、
IMG_2897
幸せ。

はなも幸せ。

でも具合よくなったから甘えてこなくなって不幸せ。

もうボクひとりで平気とかやめて。
元気な状態でもガンガン甘えに来てください。