珍しくやる気になったはなが洋服ラックを片付けようと思ったら。
まーちゃんの革ジャンが知らない間に猫の爪とぎになっていた事に気が付きやる気消滅。
その間わずか1分出来事。

当の革ジャンはとぎ心地がよかったのか、左肩部分の皮がすべてはがされ、ただのジャン化。
よく見りゃ下にはかつて左肩の皮だったパーツの残骸が山盛り。
再利用なんて、袖切って北斗の拳ごっこ(しかも悪役)するくらいしか思いつかないので、残念だけどばらばらにして廃棄処分することにした。
IMG_4659
ああ、メロちゃん。
そのふさふさもごみなのよ。
IMG_4661
ならうちもらう。
IMG_4664
気に入った模様。

ふさふさVS三毛猫メロテル。
IMG_4716
観察。
IMG_4725
ぱくり。
IMG_4727
持ち上げ。
IMG_4731
詰め込む詰め込む。
IMG_4733
引っ張る。
IMG_4734
ちょっと引っかかる。
IMG_4739
ダッシュ。
IMG_4744

IMG_4747

IMG_4752
最後に残るはまあるく太いしっぽの先。

自分の体より長いふさふさをくわえて走っていった三毛猫メロテル。
結構な大仕事も楽しかったら頑張れるタイプ。
夢中になるとまわりも見えないタイプ。

しばらくしてから追いかけてみたら、
IMG_4758

IMG_4757
もう、むり。

2階寝室で力尽きてた。

メロテル見境なくはしゃぎすぎ。

真っ白になってたメロからふさふさを取り上げて1階へ。
もう1度リビング横の猫おもちゃ部屋(トレーニングマシン込)にそっと放置。

すると、実はお待ちかねだったちーちゃん
IMG_4879
ケツの穴見せてご満悦。
IMG_4821
ふってふって!
IMG_4826
バシー。
IMG_4822
ビシー。

ちーも頑張る。
楽しいふさふさ。
そそるふさふさ。

このふさふさのせいで革ジャンが狙い撃ちされた可能性急浮上。

でも。
IMG_4759

IMG_4762
バクー。
IMG_4763
ガブガブ。
IMG_4764
クンクン。
IMG_4777

IMG_4772

IMG_4767
ホワアアアア!

40親父のにおい付き。
アクセントはメロテルスメル。
ハイこれ素敵なふさふさに仕上がりました。(臭)