この前のお話はこちら。
 2017ねこもり家予防接種ー前編ーひとり大騒ぎするちーちゃんは上がって下がって病院つく頃にはもう平気。

診察用の建物と予防接種用の建物がちがう大病院。
ありがたいことに、待ち時間を減らす工夫がそこここにある。

さすがに受付をした診察用の建物は混んでいた。
でも、こちらの待合室はねこもり家の愉快な仲間たちのみ。
周りに気を使わなくていいのは気が楽だ。

相変わらずだらだら手抜きで鳴き続ける兄姉猫をよそに
IMG_5796
もうつかれた。

ハーネスちーはすでにリラックスムード。
待合椅子に自ら飛び乗り、心置きなく体を預ける。
その姿はまるで一仕事終えた後のオヤジ。
でも。

「ねこもりさん、どうぞ入ってくださーい」

本番はこれから幕を開ける。

小さくてきれいな診察室。
そこに待つは笑顔の素敵な優しい先生。
大人ふたりとキャリー4つとハーネス小僧が「本日よろしくお願いします」。

とたんに状況を理解、緊張が走る5人の猫ども。
ここは病院。
これから注射。
兄姉猫どもは息をひそめて気配を消し、丸見え灰毛はまーちゃんの後ろにそっと隠れる。

それでも隠れきれないちーが最初のターゲット。
優しい先生にうながされるまま、元気なちーちゃんの軽量からスタート。
IMG_5803
6.66kg。
毎年ちゃくちゃくと増量する灰毛。
お腹のお肉をもみほぐされながら今年もしっかり「太ってますね」をGET。
IMG_5806
なにもってるの。
IMG_5804
それでなにするの!

注射です。

続いて、れんね嬢。
体重は5kg。
少々痩せたが、体調崩したりもあって理由が明確なので許容範囲内。
だけど、今この状況は許容範囲外。
IMG_5808
・・・。
IMG_5809
あんた何してくれてんのよう!!

一瞬で沸騰するタイプ。

IMG_5812
必死にはなによじ登ろうとするれんね。
その下では終わった灰毛がフリーダム。

3番目はねこもり家最後の良心あじくん。
体重は6.26kg。
ちょっと肥えた。
それでもマッチョで筋肉質なボディには変わりなし。
IMG_5818

IMG_5820
顔。
IMG_5822

IMG_5823
顔。
IMG_5825

IMG_5828
落ち着け。

4番目にはうーちゃん。
心筋症に口内炎に、持病持ちだけど元気な爺。
体重は3.3kgで若干落ちたけど、理由も持病だとわかってるのでここではスルー。
IMG_5834
ワシ・・・。
IMG_5831
ワシ・・・。
IMG_5838
ワシ、それいやじゃ。

ビビって固まったまま終了。

ラストはルナ様。
ねこもり家最軽量はここでも健在2.5kg。
IMG_5841
じっ。
IMG_5839
ここイヤー。
アタシ帰りたーい。
IMG_5844
ルナ様がんば。
頭わしづかんで応援するまーちゃん。
優しさがあふれる世界。

なのに。
IMG_5830
そんなのいっしゅんちっくんするだけでしょ。
ぼくもうぜんぜんこわくないきもち。
IMG_5829
終わった奴がこの余裕。
IMG_5845
帰る気も満々。

まだ終わってないから待ちなさい。

注射済ませて。
会計済ませて。
年齢考慮の腎臓病用フードの試供品を山ほどもらって。
IMG_5855
オレンジの椅子にも座り飽きたね。
さあ、みんなで帰ろうか。

今年の予防接種はとても穏やかに何事もなく終了。
よかったねと一安心。
ほっと胸をなでおろす。

大きな体重の増減もなかったし、大きく体調崩してる子もいない。
うーちゃんの心筋症に、ごまの悪性リンパ腫に、大きな持病を抱えてはいるけど今は上手に小康状態を保っていられてれる。
本当に具合が悪くなったら、予防接種なんてすることもできない。
予防できる余裕があるだけ幸せな状況なんだと思う。

年に1度。
こんなことでもなければ、体重をはかって増減を見て変化をまじまじと見るなんてない。
こういう機会は貴重なきっかけ。
いろんなことを立ち止まって再確認できる場所。

今年もよく頑張りました。
IMG_5887
次はまた1年後ね。
IMG_5867
いちねんご。
せっかくおわったのにまたちっくん。
ぼくあなだらけになっちゃうきもち。
IMG_5861
・・・。
IMG_5860
おいや。

遠い目すんな。