寒い時期というのは、体調を崩しやすくなるもので。
見た目は若いおばあちゃん猫ルナ様も、今年に入ってから膀胱炎2回。
本日またしてもトイレにおこもりになって、
IMG_8967
3回目と相成りました。

最初におかしいなと思ったのはトイレの滞在時間。
「あ、トイレか」と思って10分。
「まだきばってる」と気づいたのが始まり。
その次は、「あれ、出てる?」と思って注視。
その後まーちゃんとトイレに張り付き、目視や聞き耳で何がどれだけ出てるのかチェック。

その姿は、さながら変態。
どんなに贔屓目に言ったって変態。

通りすがりのちーちゃんの
「・・・へんなごしゅみ」
視線がたまらなく痛い。

石もないし、血尿もないけれど、エコーで見る膀胱はぼこぼこ。
炎症してるのは間違いない。
飲んでた錠剤は、1週間で限界になったので今回は注射。

ルナ様早よ治してね。
IMG_8962
ぬん♪
IMG_8963
ぬん♪
IMG_8964
ワカタ♪
IMG_8965
本人はご機嫌で助かる。

寒い時期の膀胱炎、お気をつけ。