うちのおかんと遊ぶちー。



ねずみゲットで意気揚々と歩く。













タイミング見計らったおかんがひもを引く。



ぐいっ。



油断していたちー、口からポロリ







!!



!!!


 

 

 


お手の練習中。


 

 

 


ちー 「ねえちょっとこっち向いてよ」

ごま 「(知らんぷり)」


 

 

 
真っ黒兄弟あじくんとまめ。







見事なシンクロ。



べ。


 

 

 
肩乗り猫。



自分でのぼって自分でおりるシステム。


 

 

 


左手。



チラッ。



独眼竜正宗。



ぼくでした。


 

 

 


てぃらりー。

何かのピンチ中。


 

 

 
机にしがみつくうー。



がっしり。



離さぬ!離さぬぞ!


 

 

 


左手ぽちょん。



ウマ!



右手ぽちょん。



ウマ!



それは無理。


 

 

 


最強ルナにまくらにされるこっちゃん。



完全に乗ってる。



でも気にしない。


 

 

 


昼寝するぴっくんの後姿。



起きたアピール。


 

 

 
人間嫌い飼い主も嫌いなまめ。



これ以上近づくと逃げる限界ライン。


 

 

 


10匹全員入った奇跡の一枚。


 

 

 


れんの爪とぎ。


 

 

 
キャットタワーでくつろぐまめ。



チョケた瞬間、



足踏み外す。


 

 

 


マフットナ一族の長、こっちゃん。


 

 

 


リボンが絡まったぴっくん。

ぴっくんごと狙ってるちー。

この数分後、リボンそっちのけでとっくみあいが始まる。


 

 

 
ちーのジャンプ。

ベッドの下から編。













2枚目がちょっとだけスコティッシュフォールド。


 

 

 
近づいて取ったら



れんが神々しい。


 

 

 
後編へ続く。