久しぶりにホットプレートで焼き肉しながら焼酎を浴びるほど飲んだら、トイレと大親友になりました。
1カ月ほどブランクある時は、無理したらいかん…いかんよ…。
ざるだった昔は、すでに過去の栄光らしい。
今一番欲しいのは、ヘパリーゼドリンクです。


<本題>
お酒片手にこたつの消えたリビングでごろごろしてると、
IMG_5551
…ワシ今追いかけられとる。
さすらいの白兎うーちゃんがそっとお膝にかくれんぼ。


もちろん相手は
IMG_5524
悪魔の申し子ハイーゲ・デビルーナ・チーボーズ。


ぼくかりごっこちゅうだからしっかりにげたらいいきもち。
ノリノリ坊主がウキウキハンティング。
兄姉猫は彼にとって動くおもちゃでしかない模様。


膝に来たから大丈夫だと余裕こく獲物と、すでにテンションアッゲアゲの狩人。
それを見て、そっと焼酎の午後ティー割を守るはな。
IMG_5527


IMG_5528


IMG_5529


IMG_5530


IMG_5531


IMG_5532
大正解。


いやもう、ナイス過ぎる未来予知。
絶対こうなると思ったよね。
何もしなかったらはなの焼酎逝ってたね。
こういうの、経験則っていうの?
目に見えなくても積み重ねたものがあるんだよ。


はなすごいよね。
はなえらいよね。
やっぱうーもそう思う?
IMG_5534
…ワシ、今大ピンチ。
…助けて、たもれ。


それどころじゃなかったわ。


ちーちゃん、もうやめなさい。
うーちゃん嫌がってるでしょう。
嫌がる事したらだめでしょう。
もう200回は言ったであろうセリフを今日も言う。
IMG_5535
理解はしてるが不満顔。


したらだめなのはわかってる。
おかげで、叱られる前に逃げるずるさも絶賛表面化中。
でも、止められないこの情熱。


やっちゃだめなこと < やりたいきもち


この方程式が崩れない。


叱られて追い払われて。
立ち去るべきなのはわかっちゃいるけど、
IMG_5537
背中としっぽが臨戦態勢。


ぼくやりたいない。
まだおそいたい。


そこまで行ってUターン。
IMG_5543
うーちゃんずるい。
そんなとこはいったらぼくおそえない。
またぼくだけおこられちゃう。
でもおこられるのはおいやなきもち。


だけど。
でも。
やっぱり。
ぼく。
迷走ちーちゃん。


やめておくという選択肢が浮かばないタイプ。


見かねて助太刀。
IMG_5542
ちーちゃん、もうやめなさい。
うーちゃん嫌がってるでしょう。
嫌がる事したらだめでしょう。
いい子だからもう終わろうね。
IMG_5541
にゃふん。


なんだそれ。


だってぇ。
ぼくぅ。
あそびたかったしぃ。
人の腕つかんで、ぐずぐすうだうだぐるぐるぶちぶち。


いつもだいたい面倒くさい、ちーの熱量消火活動。