ねこもり家には、母性を期待したい女性がふたりいる。


ひとりはれんね嬢。
母性どころか、自分以外を可愛がる理由をもたない女。
彼女のゴーイングマイウェイは生まれてこのかたずっとひとり乗り。
人間に対して愛想はいいけど、その裏にあるのは「10倍返し」狙いで困る。


そんなれんねにとってつぶメロは「動くぬいぐるみ」。
通りすがりに踏んでしまっても何の問題もないらしい。


愛とか情とか以前に、関心さえ持ってないレベル。


ふたり目はルナ様。
気まぐれな自由人。
面倒見のよかった姉ライライとは全く違う性格で、どれだけ子猫がやってきても自分の日常を貫いてきた。
子育ても遊び相手も、何にもしたことないギャル育ち。


でも、れんねよりはマシだった模様。


歴代面倒見のよかったライライ、ぴっくん、こっちゃん亡き今。
あじくんとまめを育てたごまたんもすっかりロートル。
ちーはとにかく受け入れるのに時間がかかる。


こんなにいるのにどいつもこいつもかまってくれないという事実。
母性求めてれんねで散ったちびふたりは、巡り巡ってギャルナ様に目を付けた。


IMG_3234
るなちゃんるなちゃん!
あそぼうあそぼう!


つっくんは今日もルナ様に挑戦。
IMG_3236
いくよいくよ。
IMG_3237
えいえい。
えいえい。
IMG_3238
バシ。
IMG_3239
シャー!
IMG_3240
でも、無視されないのがうれしいつっくん。
IMG_3243
とーう。
ぼくもできるよ。
るなちゃんみてみて。
IMG_3245
…ねえ、みてくれた?
IMG_3246
たちあがるとねーおおきくみえるからねー。
るなちゃんびっくりしたんじゃないかなーっておもうー。


全力空気の読めない男。
IMG_3248
ぎゃー!


背中にお仕置き。


ルナ様、なめた発言は許さない。
IMG_3249
そこの薄茶。
あんまりアタシなめてると、
IMG_3250
…出すわよ、本気。
IMG_3252
逃亡。


けして優しかないけれど、相手してやる分子供は懐く。
ルナ様、運命のいたずらで子守までやる羽目に。


いいじゃんいいじゃん。
わりと上手に相手してるじゃん。
IMG_3132
メロリンなんて、性格似てるから話も合ったりするんじゃないの。
IMG_3133
こんな小娘お断りー。
IMG_3134
こっちだっておことわりっ!


…ほら、よく似てる。


期待してるぞ、ルナ姉様。