寝室に入ると。
いつもは猫とじゃれてるかテレビ見てるかゲームしてるかのまーちゃんが、
img_6558
布団にもぐってなにやらごそごそ取り込み中。


ちょ!
おま!
「笑って泣いて、ちょっぴり口の悪い健全ブログ」ねこもりで何してくれちゃってるの!
img_6559
おっさんの自家発電なんてのせられねえっての。(←…健全?)
その中身、成敗してくれようぞ!


毛布ぐい。


img_6568
何それうらやまけしからん。


こんなところに末娘。
お布団のはざまでヌクヌクフカフカ隣に睡魔。
背中撫でられ気持ちよさそうに揺れている。


ずるい。
はなもメロリンといちゃいちゃちゅっちゅしてみたい。


撫でられるのも抱っこされるのも、どこか受け入れきれないメロリン。
嫌いじゃないけど警戒心が勝ってしまう。
一瞬で強張らせる背中に、ゆっくりゆっくり大丈夫だよと言い続けてきた。


はなだってその役してみたすぎる。


img_6741
体勢を変えたまーちゃん。
その上の毛布の中を、もこもこした何かが動く。
img_6742
はみ出すおっさんの手。
img_6743
そこにのる白い小さなお手手。
img_6744
お前うらやまけしからん。
img_6753
つかんだお手手とはさまれた毛布は
img_6755
これ以上ない幸せの証。


ちくしょう。
負けた。
完全な敗北だ。


メロリンはおまえの前なら甘えた姿も見せるんだな。
悔しいが、幸せにしてやってくれ。
そいつは、はなの大事なカワイコちゃんなんだ。
img_6570
ズボ。


!?
img_6572


img_6574


img_6575
おとこってチョロい。


なんて小悪魔。