昨日、今年最後の通院に行ってきたごま。
これで本年度診察おさめ。
吐き気止めをブスリと打たれて、山ほど薬受け取って帰宅した。


今年は本当によく病院に通った1年だった。
と思っていたら、病院としてもたぶんはなが1番だったと言われた。
はなのひとりよがりじゃなかったらしい。


確かに、今や1週間あくだけで「久しぶり」が飛び出すレベル。


義実家行くより病院行く方が気楽とか。
さりげなく大問題この上ねえな。


来年はどんな年になるのか。
今年よりほんの少しでもいいから、手加減してもらえたらと思う。


今年も残すところあと1日。
大掃除は、当然していない。


<本編>
ここ最近、食べやすさとあげやすさのせいでおやつがパウチばかりだったごまたん。
先日、晩御飯の焼き魚にキラキラした瞳でアピールしてきたので、今日は久しぶりに焼き鯵登場。


ぷりぷりの身のおいしいとこだけほぐしてもらって

おいしいおやつ、いただきます。


結局食道拡張症は1ミリも改善してくれなかったのでどれだけ食べようがお腹に入らず吐いてしまう事実は変えられないけど、口からものを食べておいしいと思う体験は必ずごまの力に変わると信じているはな。
食べられる間は、例え吐こうが食べたらいい。
食いしん坊のツボは、食いしん坊の中に答えがある。

なにたべてるの。
あらいい匂い。
わらわら集まるは、ねこもり家食いしん坊集団ゴハンハンター。


そろいもそろって立派なデブ。



隙あらばごまたんのゴハンを頂こうと日々鋭意画策中。

いいにおいいいにおいぼくこれたべたいいいにおい。


知らない間に有望な新人も入隊済み。


生物焼き物おやつに人のゴハン、なんでもござれの大食漢。
食べ物への執着心もハンターらしく半端ない。
ただ、食べても食べてもお腹が悪いのでうんこで出るだけなのがたまに傷。
そして、未だにうんこがトイレでできないあたりが致命傷。

だめよ、これはごまちゃんのだから。
残ったらちゃんとあげるから。


はい、散った散った!

・・・届かない。


お前もか。