ふとしたことで「赤い羽根」をもらった。
懐かしい。
はなの知ってる赤い羽根は“針”だったけど、今のはシールになってた。
はなは針で危ないと思ったことはなかったけど、いろんなところでいろんなことが変わってるんだなあと驚いた。

 

 

 
でも。
赤い羽根の使い道が全く思いつかなかったので、
019
それなにそれなにと好奇心がだだ漏れしてる坊主にあげることに

 
これが昔のまま針だったらあげられなかったのか。
少なくともちーにとってはナイス変更だったわけだな。
赤い羽根、グッジョブ。

 
021
ふがふがふがふが。
022
これはなんだ。
029
これはなんだ。
031
なにかわからんけどこれぼくのもの!
両手でしっかりつかんで、お気に召した様子。


そして、
033
実に安定した2足立ち。

 
だけど、脆い赤い羽根。
035
あっさりペキッとな。
044
でもキニシナイ!

 

 

 
噛んだり掴んだり嗅いだり放り投げたり。
1順目は楽しく遊んだけれど、やはり本業はちがう赤い羽根。
046
飽きるのも早い。

 
そそられないこともないけど、あんま気乗りしない顔。
ガラクタマニアちーは、これでいて割とおもちゃにうるさいタイプ。

 

 
それでも、よく遊んだ方。
じゃあ、これで赤い羽根にお別れしようかね。
ちーちゃん、ちょっとこっちおいで。
049
インディアン。

 
あらやだ可愛い。